デザインのあてな

身近なところにデザインのヒント

難易度の設定?

問題やクイズなど、答える側にいるとなかなか気付きませんが、その難易度は緻密に計算されているなとよく感じます。「こんなの簡単だよ♪」は、簡単に答えられるように設定されているし、答えを知って「なるほど!」となる問題は、答えで納得できるようになっ…

そのものを描かずに伝える?

「この商品の魅力を伝えるポスターを作ってください!」と言われたら、きれいに撮影した商品パッケージを載せて、商品を魅力的に表現する方法が1つあります。ただ、商品にもよりますが、そのもの自体を載せるよりも、その商品がもたらす効果や使っている人…

前提があれば言わなくていい?

今の世の中の状況で、飲食店が「しばらく休業します」と貼り紙を出していたら、その理由が書かれていなくても誰でも理解できます。薬局で「トイレットペーパーはお一人様一点まで」も同様。「新型コロナウイルスの影響で…」は必要ありません。 もちろん書い…

お気に入りでチカラを発揮?

先日ご依頼いただいたロゴマークの制作が佳境に入り、どのデザインにするかを検討していただいています。意味合いや使い勝手、競合との差別化など、提案それぞれのお話は伝えますが、私はロゴマークについてはご依頼いただいた方が最終的に気に入ったものが…

代案を出せるスピード?

新型コロナウイルスの影響でCMの撮影が中止になり、それでも作らなければいけない状況で出演者にそれぞれ自撮りをしてもらい、それを編集したCMが話題となっていました。そのアイデアはもちろん素晴らしいものですが、私はその代案を実行するスピード感に驚…

手袋は汚れている?

ビニール手袋をしている店員さんを見かけると、衛生面に気を配っているんだなと一瞬思いますが、その手でお釣りを渡していたら、そのビニール手袋で覆われた手自体はキレイではありません。あくまで、自分の手を通してウイルスを媒介しないようにしたり、他…

ゆる〜い発想が画期的?

普段から時間を作っては、トレーニングとして公募のデザインコンペに作品を応募していて、無い頭を振り絞ってアイデアを出しています。最近は、時間に余裕ができることが多いので、普段は参加しない面白そうなコンペに応募してみています。その時は、普段の…

旅行に行こう??

外出できない日々が続き、悶々としてストレスが溜まっている人が多いそうですが、こんなときこそ、普段行けないところに行ってみてはいかがでしょう?出掛けると言っても、実際に行くわけではなく、動画を観て旅行気分を味わう「お出掛け」です。 先日のニュ…

自分が食べていくだけなら...?

大きな会社がすぐに従業員を在宅勤務にしたり、手当を支給したりしているニュースをみて、「うちの会社がそんなことしてくれない…」と文句が出てきたりしています。変わらず出社をしている会社や、自粛せず営業を続けているお店をみて、「みんなで協力してい…

新しいゲームを考える?

少し前に、このブログで昔の人は暇にならないといった内容の記事を書きました。子どもの頃から何かを提供されるのではなく、自分たちで工夫して遊んでいたから。そう言った手前、私も家の中で楽しめる遊びを考えて提示しないとと思い、先日簡単に作れるボー…

こんな時こそ腕の見せ所?

クリエイターやクリエィティブといったフレーズが苦手で、私は自分でそれを使うことはありません。理由ははっきりしていませんが、たぶん自分の描いているクリエイター像と、実際にそのフレーズを使っている人たちの間にギャップがあるからだと思います。た…

多くを語らない?

私が慕っている人には、多くを語らない特徴があります。「これはこういうことなんだ!」などのそれっぽい言葉も投げかけないし、自分がやることをいちいち語りません。なので、私が慕っている人のほとんどはSNSなどをやっていませんし、食事をしたりしてもく…

間違い探しの癖?

「この絵の中に間違いが3つあります。どこでしょう?」という問題があったら、そこまで難しくなければ、ほとんどの人が3つ見つけられます。何もなくその絵を見せられただけだったら間違いを見つけることすらできません。…というか、間違いがあると思って見…

みんなから好かれようとしない?

私は、随分長い間、あまり人と関わらないようにしてきました。苦手意識や人間関係の面倒くささがあったのでしょう。それなのに、人からは好かれたいという、どうしようもない時期がありました。そんなときに、ある人から「みんなから好かれようとしてもダメ…