デザインのあてな

身近なところにデザインのヒント

オーラを出す?

何かと「オーラがない」と言われることが多く、ある人からは「中身を知るまでは外見で判断されてしまうから、そんなところで相手を不安にさせるのは勿体無い」とアドバイスをいただきました。そこでどうにかオーラを出すことを模索することに…。芸能人がプラ…

割りに合わないことをやる?

私は一度フリーランスになって失敗した過去があります。理由は様々で、スキル不足や経験不足、コミュニケーション能力の低さなどがありますが、どうにか続けられている二度目フリーランスである今と比べて何がちがうのかを考えみたところ、1つだけ思い当た…

過去の事例を見ない?

「すぐに過去の事例を見るのはやめなさい!」学生時代に注意されたことの1つです。簡単に言うと、その事例に囚われ続けるからで、それらに対してどうするか?同じ感じにするのか?変えた方がいいのか?と、本質から反れた話になってしまいがちだからです。 …

魅惑のモーニング?

知っているけど出来ないことって、余計に魅力を感じたりしませんか?会社に勤めていた頃、私は喫茶店のモーニングがとても魅力的でした。8時出社だったのでモーニングの時間に行くことはできず、ただその時間に喫茶店で過ごす贅沢なひととき(想像)は、経…

人の魅力でお客さんが集まる?

午前中、打合せ場所に予定よりだいぶ早く到着してしまったのでファミレスで朝ごはんを食べていると、早朝にも関わらず続々とお客さんが入ってきました。お目当ては、店員さん。「いつものお願い♪」「体調崩してない?」と声をかける人。「このあいだねぇ~」…

スマートにキメようとしない?

自分が納得できていないモノがとても好評だったり、ズムーズに進まなくて気持ちよくやり切れなかったコトが上手くいったりします。なかなか思い通りにいかないことは多いですし、自分がバッチリだと思ってもそれが評価されるわけでもありません。 私は若い頃…

置くスペースがあるから置く?

車の後部座席の上にズラリと並んだぬいぐるみ。窓のふちに並んだ雑貨。室外機の上に置かれた植木鉢。そこが置く場所として適しているかどうかはともかく、置けるスペースがあるから私たちは物を置いてしまうそうです。言い換えれば、置けるスペースが無けれ…

差別化を図らない?

他と比べて選ぶ。そう言われると、みんながみんな比較して選んでいるように聞こえますが、実際はそんなケースばかりではありません。何かの雑誌で「特に女性は、対峙した時の感覚(直感)で選ぶ傾向がある」とありましたが、自分が比較しているからと言って…

メッセージを伝えるならイラスト?

有名人を起用した広告を見たとき、「あっあの人だ♪」と注目するものの、肝心の企業が伝えたいことにはなかなか注目しません。一方で、ここ数年増えているアニメタッチで描いたイラストの人を使った広告は、内容が入ってきやすい印象。あくまで個人の感想です…

新たな表現を模索する?

以前、展示会をサポートさせていただいた方と喫茶店で小一時間雑談をしていました。「次の展示会までには、これまでとちがうものをつくりたいと思ってるんですよ…」今までやってきたいくつかの表現とはまたちがう、新たな表現にチャレンジしたいということで…

いい意味で気楽に?

これが良い!という正解のないデザイン。仕事としてのシビアさはあっても、いい意味で気楽に向き合える仕事だと思っています。肩肘張ってやっていた時期もありましたが、最近はデザインを考えるときはリラックスできていて、とてもいい感じです。 あるデザイ…

決まりごとから逃げない?

縦○センチ、横○センチのこのサイズでデザインしてください。それに対して、「違うサイズでもよいか?」「四角形じゃなくてもよいか?」「立体はOK?」なんていう質問をする人がいます。デザインを選ぶ側の人から話を聞くと、そういった質問をする人はまず選…

入り口が険しい?

自宅で使うインクジェットプリンターをこれまで何度か買い換えていますが、昔と比べるとプリンター本体の価格はだいぶお手頃になりました。ただ、4色が8色になったりと、色数が増えてインク代がかさむようになったので、結果的には結構なお金を使っていま…

「適当」は、集大成?

「適当にその場で思いついたことをやっただけなんだよね♪」素晴らしい対応をする人に限って、そんなふうに言います。ただ、当然ながらテキトーにやってるわけではありません。「適当」を辞書で引くと、ちょどよく合うこと・ふさわしいこと。その場でふさわし…