デザインのあてな

身近なところにデザインのヒント

ダンスが上手な人はどんな人?

近所のボクシングジムの前には、経営する元チャンピオンの写真が貼ってあります。駅の近くの社交ダンス教室には、大会での輝かしい成績が飾ってあります。もしそれらが示されていなかったら、素人の私から見たら、どちらの分野もどれほどすごいのか全く分か…

地道にやる?

最近、地道にやっていくことが大事だとあらためて感じています。続けていて2~3年何もなかったことが、ようやく目に止めてもらえるようになったからです。その結果にたどり着く簡単で効率のいい方法はきっとあるんだと思いますが、それで得られる結果と、…

伝えるのは絶対に終わる時間?

今、12時。頼まれた作業が2時間で終わりそうだなと思ったとき、私は15時に終わると伝えます。スムーズに作業ができて13時半に提出することもあれば、急な対応が入って14時半に提出することもある。確実に間に合う時間は、15時だからです。 相手から時間を決…

頭で考えないで受け取る?

「これ、あげるよ!」と、誕生日でもないのに急に何かをプレゼントされたら、頭の中でいろんなことを考えてしまいます。「どうして急に?」「何かあったっけ?」「いらないからくれるのかな?」...。何も考えずに受け取るのは、意外に難しいことだと思ってい…

やってみてから答え合わせ?

自分でやってみる前に、はじめから理論や法則を知ろうとしても、あまり身にならなかった経験があります。逆に、自分でとにかくやってみてから、答え合わせのように実際はどうやった方がいいのかを知ると、理解が深まってとても良かったのを覚えています。 算…

条件を絞り込む質問だけ?

例えば、ロゴマークのデザイン。ある人は、名前とコンセプトとターゲットとデザインのイメージだけ聞きます。またある人は、「どんなお店にしていきたいか?」「どうしてお店を開こうと思ったのか?」など、経緯や想いを聞きます。 あくまで私の場合ですが、…

関心を持ってもらえないのは、相手に関心がないから?

私は今、フリーランスとして仕事をしているんですが、実は一度独立に失敗している過去があります。今は有難いことに、いろんな方達から声を掛けていただけているんですが、当時はほとんどありませんでした。よくその当時と今の何が違うのか考えるんですが、…

見せる部分を限定する?

自分が興味を持ったことについて、のちに振り返ってみると、それは他の似たものたちとそれほど違いがなかったことに気付くことがあります。似ているAとB。Bには興味を持たず、Aに興味を持ったりすることはありませんか? そういった状況をよく思い出してみる…

模型にワクワク?

デザイン案をパネルにして並べて、プレゼンテーションする場がありました。「おもしろいね~」という声も上がり、和やかな雰囲気でしたが、そのパネルを近くに来てじっくり見る人はいませんでした。その後に、これらの模型がこちらです!と進行役の人がちが…

『詰めしろ』を残す?

何かアイデアを出したときに、盛り上がるモノにはある共通点があります。それは、詰めが甘いアイデアです。後はそのアイデアを具現化するだけ…だと、まわりの人たちは面白くないから。「こうしたら製品にすることができるんじゃないか?」「こうしたらもっと…

大きな部屋に小さな家具?

私はインテリアコーディネートの仕事もやっているんですが、以前対応させてもらったときに、こんな声を聞きました。「これなら今の家にあるソファも余裕で置けるね♪」。そのとき私が設置したのは、大きめのL字型のソファ。それを見た見学者は、自分の持って…

『身内感』が入りづらくさせる?

表に美味しそうな料理のメニューが並んでいたので、入ってみようかと暖簾をくぐろうとした瞬間、店内で常連客と盛り上がっているのが見えて入るのをやめました。お店の雰囲気もいいし、それほど高くないし、料理も美味しそう…。でも、身内で盛り上がっている…

舞台裏は見せない?

芸人さんがコンテストに出るテレビ番組。人生を賭けている真剣な姿や直前までネタ合わせをしている舞台裏の様子を映して、番組を盛り上げようとします。でも、本当はそんなところを映してはいけないと思っています。舞台上の姿だけでいい。なぜなら、急に出…

身近な人について知らない?

私は意外と身近な人について知らないことにあらためて気付きました。先日、珍しく兄弟夫婦と食事に行って話していたら、結構知らないことが多かったんです。どんなことが好きなのか?お酒は強いのか弱いのか?苦手なものは?など、話題は他愛もないことばか…

無駄の削りすぎ注意?

洗練されたデザイン。無駄がなく美しいフォルムで、徹底的に考え抜かれたモノであるといつも思います。ただ、それが欲しいかと言われると、答えは「特に…」。値段が高いから、必要ないからといった理由ではありません。普段から、実用性があるモノばかり買っ…

道に沿って歩く?

広大な敷地に、屋根の付いた遊歩道がありました。その日は晴天。何かのイベントがあったのか、たくさんの人で溢れていましたが、なぜかその人たちは皆、遊歩道に沿って歩いていました。わざわざジグザグに歩く必要もないのに、キレイに道に沿って歩く。ちょ…

辛いけど食べたい?

月に1回は必ず行くインド料理のお店。私は辛いものがそこまで得意ではありませんが、ヒーヒー言いながら食べて後悔した料理をこの前もまた注文してしまいました。中毒性があるのか、Mっけがあるのか分かりませんが、自分に合っていないものだから求めてしま…

子供も大人も似たアイデア?

先日、応募したコンペの懇親会で、主催企業の社長さんと雑談していたら、おもしろいコンペの傾向を教えてくれました。「興味深かったのは、小学生も学生もプロも同じようなアイデアを出してきたことでね。もちろん、クオリティの差はあっても考えていること…

絶対うまくいくと思う!

動き出すことに慎重で、やったことについて不安を抱いてしまっていた頃、「絶対にうまくいくよ!」と声を掛けてもらっただけで、なぜか自信を持って動けたことがありました。具体的な裏付けは何にもなくても、その言葉だけで自信になる。不思議なものです。 …

自分のやり方?会社のやり方?

はじめて会社に勤めた頃、自分の進め方ではうまくいかずに戸惑ったことがあります。進めるペースや過程、やること自体が、自分のやり方とちがっていたからです。少しずつ会社のやり方に慣れ、まわりと同じように仕事を進められるようになったのは、だいぶ経…

全部にいいね?

少し前からインスタグラムをやってみて感じたことがあります。それは、日本人は全部にいいねをしてくれて、海外の人は気に入った写真にだけいいねをすること。日本人は「ちゃんといいねを付けないと失礼かな…」なんて思っているかもしれません。気持ちはとて…

急にオシャレな服は着こなせない?

「もっと高級感のある感じに!」…私は前からずっとこの言葉に違和感を持っています。気持ちは分かりますが、高級でないモノを高級に見せることも本来はおかしいですし、仮に見せたところで、内容と釣り合っていなければ、取り繕っているように見えてしまうだ…

鼻歌で歌えてもカラオケで歌えない?

私は音痴なのでカラオケが苦手。基本的に参加したくないのが本音ですが、妻に付き合って行くこともあります。一応、歌を覚えていこうと努力して家で鼻歌を歌ったりして…。そんな鼻歌で(自分の中で)手応えのあった歌をいざカラオケで歌ってみると全く歌えな…

動きを追わない?

部活動でサッカーをやっていたとき、顧問の先生から「テレビの中継でサッカーの試合を観ても学べないよ」と教わりました。中継のカメラはボールを追いかけるので、味方が攻めているときにゴールキーパーや守備の選手が何をしているか分からないからです。「…

伝わっているか自分で察する?

将棋棋士の藤井聡太さん。メディアに取り上げられはじめた頃、彼はインタビューで少し難しい言葉を使っていました。「望外の結果…」「僥倖としか…」。気づいている人も多いかもしれませんが、今は誰もが分かる言葉を使うようになっています。それでは多くの…

続けるコツはただ続けるだけ?

毎日更新するブログをはじめて3年を過ぎた頃、続けるコツを聞かれたことがあります。文章を書くのが苦手な私が、マンガまで入れた記事を書き続けているなんて、何かコツがあるはずだと思ったのでしょう。でも、私は何も答えられませんでした。「う~ん、た…

本人以外の告知が効果的?

あるタレントのマネージャーは、そのタレントが出演するメディアの情報をSNSで逐一発信しています。「この後○時から□□が出演します!」「□□が受賞しました!」。本人は一切告知をしないスタイル。私は告知的な内容はスルーしてしまうんですが、それだけは不…

誰もいないお店は躊躇する?

はじめての飲食店に入ろうとするとき、私は世間の評価なんて気にせず自分の判断で入っているものだと思っていました。でもある日、いつもと同じようにそうやって入ろうとしましたが、忙しい時間帯なのにお客さんが1人もいないのを見て引き返してしまいまし…

売れてる本は古本屋で手に入る?

本屋さんで買うなら、一般人気の低い本や変わった内容の本、ずっと手放したくないと思える本を買った方がいい。そんな面白い記事を読みました。本屋さんに平積みされているような人気の本は、すぐに古本屋さんに並ぶからです。それを読んでから実際に古本屋…

ファンの友達はファンになりやすい?

自分たちのファンを作りたい!と思ったとき、私たちは支持してくれそうな年齢、性別、仕事、環境の人たちにアプローチします。ただ、趣味嗜好が多様化している今、その人たちが自分たちのファンになってくれる可能性は極めて低い。そんなことは分かっている…